メニュー
メールでお問い合わせ
  1. 株式会社タップホーム
  2. タップアワード

第15回 タップアワード
TAP AWARDS

最優秀賞
50万円
審査員特別賞
20万円

未来のホスピタリティをリードする宿泊施設のソリューションベンダーである株式会社タップが、今年で15回を迎えるタップアワードを開催します。

観光・宿泊業界の安全・安心・清潔・エコ・コンビニエンスを目指すために、AI・IoT・ロボティクス・DXなどデジタル技術を利活用して、観光地域や宿泊施設の顧客体験価値(CX)や生産性の向上など、観光・宿泊業界の持続的発展につながるダイナミックで夢のあるアイデアやヒントとなる論文・事例・提言や、学生ならではのユニークな着想や提案を皆さまからお待ちしています。

第15回タップアワード フライヤーはこちら

第12回タップアワード表彰式

第12回タップアワード表彰式
※第13回、第14回はCOVID-19の流行に鑑み、授賞式の開催は控えさせていただきました。

第14回(2021年)タップアワード 受賞作品

第14回 タップアワード 受賞論文は本ページでの掲載のほか、「月刊ホテル旅館」2022年2月号にて全文掲載いただいております。

第14回タップアワード
第14回タップアワード

応募要項

  • 弊社ホームページからの事前エントリーが必要となります。
  • 個人もしくはグループでご応募ください。
    (会社などの組織に属している方は、事前に了承を得てください)
  • 研究者(宿泊業界コンサルタント業務に従事している方など)はご応募できません。
  • 応募は日本語で執筆、未発表の原稿で電子媒体によるデータ形式に限ります。
  • A4用紙縦向きの横書き6,000~8,000文字程度(文字フォントMS明朝11ポイント)におさめてください。
  • 冒頭にタイトル・要旨・所属・氏名を記入し末尾に参考文献リストを添付してください。
  • 応募原稿は返却いたしません。
選考基準
  • 問題発見力(目の付け所)
  • 独創性(おもしろさ)
  • 説得力(なるほど感)
  • 論理性(文脈が整っている)
  • 表現力(読みやすさ)
応募方法

2022年5月2日(月)から応募開始

応募フォームにご記入ください。弊社から応募方法についてご案内のご連絡をいたします。

第15回タップアワードの応募受付は終了しました

応募開始 2022年5月2日(月)
応募締切 2022年8月31日(水)必着

選考委員

久保 成人 元観光庁長官 / 一般社団法人宿泊施設関連協会副会長
原 信造 タップユーザー会会長 / 株式会社ホテル、ニューグランド 代表取締役会長兼社長
鈴木 昭久 公益社団法人 日本観光振興協会 副理事長
岡﨑 威生 琉球大学 工学部 工学科知能情報コース 教授
浅生 亜也 第1回タップITアワード優秀賞受賞 / 株式会社サヴィーコレクティブ 代表取締役
永山 泉水 岡山県 鷲羽山下電ホテル / 湯郷温泉 ゆのごう美春閣 女将
杉本 一郎 株式会社 時事通信社 取締役

(敬称略)