メニュー
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ
System & Serviceシステムとサービス
  1. 株式会社タップホーム
  2. システムとサービス
  3. クラウド/ホスティングサービスと自社構築運用

クラウド/ホスティングサービスと自社構築運用SYSTEM CONFIGURATION

ホテル・旅館で使用されるシステムの多くは、自社にサーバーを導入のうえ、稼動させる仕組みになっていると思われます。
当然機械故障を想定しながら運営をされている事と思いますが、災害などによる突然の問題が発生した場合、高額な機器の破損や破損後の復旧の時間的なロス、 またソフトウェアやデータの消失など大きな影響を及ぼすため、現代では自社に重要な機材を置くことなく、安心・安全なデータセンターにて管理されるシステム利用形態が増えております。

クラウド/ホスティングサービスをご提供する中で、自然災害等のリスクヘッジとして、『東京』及び『沖縄』といった離れた2ヶ所のデータセンターを用意し、 相互間バックアップを行っております。

クラウド型、ホスティング型、自社設置型でのサービス形態の比較

  自社設置型 ホスティング型 クラウド型
費用 イニシャル
費用
パッケージ・導入費・サーバー機器 パッケージ・導入費・回線構築費用 導入費・回線構築費用
ランニング
費用
保守料 ホスティング利用料・回線利用料
(サーバー・保守料)
ホスティング利用料・回線利用料
(パッケージ・サーバー・保守料)
サーバー
機器
サーバー
管理責任
ホテル
(災害発生時に問題に気付く)
タップ
(監視機能による事前障害認知)
タップ
(監視機能による事前障害認知)
障害復旧
(冗長性)
遅い
(復旧に半日以上掛かることもある)
早い
(障害時は予備サーバーへ切替え)
早い
(障害時は予備サーバーへ切替え)
セキュリティ 低いことが多い
(ホテルで管理)
高い
(サーバーセンターでの管理)
高い
(サーバーセンターでの管理)
環境
(災害対策・ホコリ・空調)
環境が適していない場合が多い 良い
(サーバーセンターでの環境)
良い
(サーバーセンターでの環境)
利用
期間
最高利用期間 サーバーの保守切れ
(5~10年)
基本的には無制限 基本的には無制限
最低利用期間 減価償却・リース
(5年が多い)
最低利用期間の経過後は終了できる 最低利用期間の経過後は終了できる

凡例

  •     優れている
  •     劣っている
  •     特に劣っている

クラウド/ホスティングサービスの概念図

ハードウェア基本構成図 ~クラウド/ホスティングサービスご利用の場合~

ハードウェア基本構成図 ~自社構内にサーバを設置される場合~